2013.8.20

『タイポグラフィ学会誌06』刊行披露講演会のご案内

タイポグラフィ学会は、2013年9月8日(日曜日)に『タイポグラフィ学会誌06』刊行披露講演会を学校法人専門学校東洋美術学校にて開催します。
 今回の刊行披露講演会では、先般発行された『タイポグラフィ学会誌06』に収録された論文より、内田明氏の「活字史研究書としての徳永直『光をかかぐる人々』に見られる達成」と、板倉雅宜氏の研究ノート「教育書肆 集英堂 山中八郎・橋本源七について 栃木県特有の活字を尋ねて」の講演をおこないます。
 当学会はタイポグラフィという技芸に学問的な基盤を与え、その成果を実技・実践に生かし、有効で豊かな展開を通して社会に貢献することを目的に設立いたしました。その活動の成果を学会の枠を超えて、ひろく一般のみなさまに発表することで、より良いタイポグラフィを実現する契機となるよう、多くの方々の講演会へのご参加を心よりお待ちしております。
タイポグラフィ学会会長 山本太郎

---
日時:2013年9月8日(日曜日)午後4時より
受付:20分前より
会場:学校法人専門学校 東洋美術学校 D棟1階 学生ホール
   161-0067 東京都新宿区富久町 2-6
   東洋美術学校アクセスマップ
講演者:内田明氏、板倉雅宣氏
    各氏30分から1時間程度の講演を予定しています。
参加費:無料
当日に限り、最新の06号を含む『タイポグラフィ学会誌』を特別価格にて販売いたし
ます。
懇親会:6時30分から8時30分(*参加希望者のみ)
一般:3,000円(お飲み物代は別途)

案内はここからダウンロードしてください。

----
お申し込み:
参加をご希望の方は、9月6日(金曜日)までに、
 *ご氏名:         様
 *ご所属:
 *参加希望人数: 名
 *懇親会への参加: する・しない

上記項目をご記入の上、【刊行披露講演会へ参加希望】として、
下記E-mailもしくは、ファクシミリにて東京事務局宛にお申し込みください。

*3日以内に当会より断りの連絡がない場合は、予約完了とさせていただきます。
 お申し込みの際には、懇親会への出欠を必ずお知らせください。
(定員に余裕のある場合は期日以降も受け付けます)

---
送付先:
タイポグラフィ学会 東京事務局
E-mail: info@society-typography.jp Facsimile: 03-3352-0727
(事務局員が常駐しておりませんので、ご連絡の際はメールもしくはファクシミリにて
お願いいたします。

戻る